早朝航路

おれが全てを律して生きてきた日々は
世界も未来も変えることはできなかったけど
今、こうして自分を支える温もりになって
報われてるんじゃないかと思ったら
少し泣きそうだった



ずいぶんと立ち止まってしまった
指標を見つめなおそう