例え人殺しだって厭わない

職場とか呑みとかで他人と恋愛の話を聞いてると
何でそんな人を好きになったのか
どうしても理解に苦しむことがある


まあ、外見も中身も
好みは人それぞれあるんだろうけど・・・
全く将来性のない相手とか(人のこと言えんが 笑)
ありえないくらい時間にだらしない相手とか
目に見えるくらい不義理に生きてる相手とか


下手すると、騙されてるとか
ノセられて遊ばれてることを知りながら
それでも好きだって人もいる



もはや見返りを求めない想いこそが「愛」なら
汚れて失われやすい淡い気持ちの恋なんて
所詮の「恋」だなと
人ごとながら思い知るわ



好きか好きじゃないかの枠を溢れて
どうしようもなくなると
相手がカス野郎だろうが人殺しだろうが
仏像だろうが
何も厭わない、関係のないシューティングスターですよね