si

想像することはたやすくも
リアルでないものに
産まれた時から
現実的にとりつかれている


わかっていたはず


全ての終わりが
必ずしも悲しみでないことを
心から願っている


全ての心の弁を閉めてでも
笑って会いに行こう