一曲

ASH, POLARIS

Twilight of the Innocents

Twilight of the Innocents

フラチのシュン君と話とったらアッシュが聴きたくなったので
久々に引っ張り出して聴いてみる


このアルバムとメルトダウンは自分的に正直微妙で
フリーオール〜までの魔法が解けてしまったような印象を受ける
「ストレート」が「単純」に聴こえてしまうような・・・


それでもこの曲のメロディアスとシンフォニックさはアッシュらしい白眉
ここまでやってこのアルバムの中でも大げさにならないのがすごい
一聴して素直にいい曲だなと思える彼のバラードは
ほんとに強い


アッシュのアルバムにはよくライブ盤がついてくるのだけど
それを3ピースでバンドを演るときのアレンジや雰囲気の参考にさせてもらってますね